【成婚を目指そう】結婚相談所のサービス内容をしっかり確認すべし

最新記事一覧

さり気なくを忘れずに

スーツの男女

笑顔が一番

社内恋愛でアプローチをするには焦りは禁物である。溢れる感情に溺れることなくじっくり時を待って慎重に行うことが必要である。学生の頃の恋愛と完全に違うのはここが職場であるということ。仕事をしに来る場所であまりも感情に流さた行動をとると、相手から場にふさわしくない行動をとる非常識な人と見られるかもしれない。仕事は仕事と割り切ること、これは恋愛を成就させるよりも前に社会人として成立する第一歩である。そんな中でも人が人を好きになることは人情によるもので自然なこととも言える。社内恋愛でのアプローチを成功させるためには、仕事を離れた場を全てチャンスの場として使うことである。例えば、会社の通勤時や、社内での移動の時などはアプローチを行う最善の場であるといえる。意中の相手と電車の中で会う、通路で擦れ違う、社内エレベーターで一緒になるなど場面があれば笑顔で挨拶をする。そうすることでいつも笑顔で挨拶をしてくれて話やすい人だと好印象を与えることができる。挨拶という最も簡単に始められるアプローチを職場で多用すると良い。恋愛を離れても笑顔で挨拶をする人は相手からまず良い印象を受けると考えられる。笑顔で挨拶ができるというさり気ない行動からでも社内恋愛の対象となる相手がこちらを気にかけるきっかけになる。まずは、相手に対してこちらの存在を意識させ、次にはこちらが好意を持っていることを意識させることを心がける。社内恋愛を成功させる第一歩は笑顔で挨拶することにある。